スタッフブログ

令和6年度調剤報酬改定に関する事項

2024年4月26日

 

令和6年度調剤報酬改定に関するお知らせです。

新たに新設されたものなど、簡単にご紹介いたします。

 

#地域支援体制加算 #医療DX推進体制整備加算 #連携強化加算

 

#在宅薬学総合体制加算 #オンライン服薬指導 #長期収載品の選定療養

 


○ 地域支援体制加算 ( 主な施設基準 )

 休日・夜間対応 : 全店舗 可

 ( 地区ごとに輪番制で24時間電話対応 )

 各店舗の名称 、 所在地 、 開局 ・ 閉局時間 、 連絡先 については こちら

 

 


○ 医療DX推進体制整備加算 ( 主な施設基準 )

 オンライン資格確認端末 : 導入済

 オンライン資格確認を利用して取得した診療情報等を閲覧 ・ 活用 : 可

 電子処方箋を受け付ける体制 : ドレミ薬局のみ可 、 その他の店舗は導入準備中

 

 



○ 連携強化加算 ( 施設基準 )

 正感染症法に基づく第二種協定指定医療機関 : 全店舗指定を受けています

 オンライン服薬指導の対応 : 可

 要指導医薬品及び一般用医薬品の提供 、

 感染症に係る体外診断用医薬品 ( 検査キット ) の提供 : 可

 

 


○ 在宅薬学総合体制加算 ( 主な施設基準 )

 開局時間外の在宅業務への対応 : 可

 医療用麻薬の提供 : 可

 高度管理医療機器の取り扱い : 可

 医療材料 ・ 衛生材料の取り扱い : 可

 

 


○ オンライン服薬指導

 オンライン服薬指導とは 「 ビデオ通話機能 」 機能を使い、

 自宅で薬剤師からの服薬指導を受けられるサービスです。

 忙しくて薬局に行けない方や、かかりつけの薬局まで遠くて不便な方、

 ご家族の育児や介護をしている方など、多くの人に利用されています。

 詳しくはスタッフまでお声かけください。

 ※ 使用できるアプリは店舗によって異なります。

 ※ 配送は佐川急便を利用して発送し、送料は患者様のご負担となります。

 ■ ドレミ薬局

   kakari ( 店舗番号 : 13180 )

   EPARK ( 店舗ページは こちら )

 ■ ドレミ薬局 高陽店

   EPARK ( 店舗ページは こちら )

 ■ ドレミ薬局 沼田店

   EPARK ( 店舗ページは こちら )

 ■ ドレミ薬局 可部店

   EPARK ( 店舗ページは こちら )

 ■ くるみ薬局

   EPARK ( 店舗ページは こちら )

 ■ くるみ薬局 駅家店

   EPARK ( 店舗ページは こちら )

 

 


○ 長期収載品の選定療養 ( 10月開始 )

 長期収載品といわれる後発医薬品のある先発医薬品のうち、

 要件にあった長期収載品は、後発医薬品との差額の一部を選定療養費として、

 患者様が自己負担する事が決まりました。

 選定療養分の患者様の自己負担は、保険給付ではないため、

 消費税額相当分が上乗せされます。

 つまり、今まで公費をお持ちで自己負担が発生しなかった患者様も

 10月以降該当する先発医薬品を患者様の意志で選択されると、自己負担が発生します。

 

 

今回は簡単に6つほど紹介させていただきました。

詳しくはお近くの店舗スタッフまでお声かけ下さい。

 

2024年5月16日更新

 

minami

ページ上部へ